こちらは横浜ライフサイエンス研究機構のウェブサイトです。
HOME | 問合せ
特定非営利活動法人
横浜ライフサイエンス研究機構
Yokohama Life Sciences Institute

NEWS

2016.04.01 横浜L研は、27年度の決算報告を完了致しました。
2015.07.23 横浜L研は、5周年記念を迎えました。
2015.04.01 横浜L研は、26年度の決算報告を完了致しました。
2014.04.01 横浜L研は、25年度の決算報告を完了致しました。
2013.07.23 横浜L研は、3周年記念を迎えました。
2013.04.01 横浜L研は、24年度の決算報告を完了致しました。
2012.07.23 横浜L研は、2周年記念を迎えました。
2012.04.01 横浜L研は、23年度の決算報告を完了致しました。
2012.03.01 横浜L研は、営利活動の一環として、受託事業を開始致しました。
2012.01.01 横浜L研は、企業との共同研究を営利活動の一環として開始致しました。
2011.07.23 横浜L研は、1周年記念を迎えました。
2011.05.20 横浜L研は、科研費機関番号が取得出来てからはじめて、科研費が採択されました。
2011.04.01 横浜L研は、東日本大震災の被災研究者へ、研究支援の対応を開始しました。
2011.01.14 横浜L研は、創立して始めての決算を12月(22年度)に迎えました。
2010.11.11 ウェブサイト(仮)を開設しました。現在、正式サイトの公開準備中です。
2010.11.01 横浜ライフサイエンス研究機構が科学研究費補助金(文部科学省)への応募資格を有する研究機関として登録されました。(機関番号: 92713)
2010.07.23 横浜ライフサイエンス研究機構(通称:横浜L研)が活動を開始しました。

横浜ライフサイエンス研究機構につきまして

次世代ライフサイエンスの研究活動における一つの使命は、人々の健康のための生活の質向上(EnvironmentandQualityofLife: eQOL)および地球や宇宙の環境保全を目指すことにあり、学術研究者の基礎的な研究や技術開発の成果を、より迅速に産業界や一般市民に還元することが望まれています。そのためには、本法人の理念である既成概念に縛られない考え方による新しいアイディアの創出が重要であり、学術研究者のみならず市民の声を反映した学術活動や産業化活動が今後は所望されるようになると考えられます。このような背景のもと、本法人は、新たに“横浜L研”として、以下のような活動を行ってまいります。
  1. 研究開発型NPOとして、ライフサイエンスの発展に寄与する最先端の技術開発や新しい学術分野の開拓のための研究開発事業
  2. 記事業を事業化へ繋げるための応用研究事業
  3. 上記事業を事業化へ繋げるための知的財産権創出事業
  4. 上記事業を迅速に事業化するために市民と学術研究者を繋げる事業
  5. 上記事業に貢献できる若手、シニア、女性研究者の支援事業

横浜ライフサイエンス研究機構のウェブサイト
Copyright © 2010 Yokohama Life Sciences Institute. All Rights Reserved. http://www.yokohamalken.or.jp/
テンプレート by ネットマニア